【Fukuとりっぷ Vol.01】浜松市天竜区にあるおしゃれなカフェ、山ノ舎(やまのいえ)さんでランチ♪

【Fukuとりっぷ Vol.01】浜松市天竜区にあるおしゃれなカフェ、山ノ舎(やまのいえ)さんでランチ♪
Fuku*Fuku&IKEDAYAのWEBマガジンが立ち上がり

1年半になります。



「毎日に、ちょっとうれしいをプラス。」

をモットーに、

ファッションや雑貨のコラムをUPしてきましたが



お店の商品以外の

ちょっとうれしい生活情報もお届けしたい!

と思うようになり

この度、【Fukuとりっぷ】シリーズを立ち上げました。


【Fukuとりっぷ】シリーズでは

Fuku*Fuku&IKEDAYAの近辺を訪問して

みなさまに素敵なスポットをご紹介していきたいと思います。




記念すべき第1回目は

Fuku*Fuku&IKEDAYAの本社近く、

浜松市天竜区二俣にあるKISSA&DINING 山ノ舎さんをご紹介します!




今回はかほさん、なおさんの仲良し姉妹に訪問してもらいました。

2人とも初めて行くお店でわくわく♪




店内は3つのゾーンに分けられています。



木のぬくもりが心地よい

山小屋のようなテーブル席。





白い壁と薄いくすんだ水色のテーブル、

そして大きな本棚が北欧を思わせるテーブル席。

(ちなみに最近はこのスペースでファッションの撮影をさせてもらってます☆)





おこもり感があり

小さなお子様がいても安心な小上がり席。

それぞれに素敵な雰囲気がありますね。





この日のランチメニューは4種類。

どれもおいしそうで迷ってしまいます(´ω`*)





2人とも店員さんおすすめの

キーマカレーをオーダーしました。






ライスかパン、選べるそうですよ。

見た目がとってもおしゃれ!

そしてとってもおいしそう^^





「いただきまーす!」





「あついっ。からいっ。でもおいしい!」

定番メニューのキーマカレーなのですが

夏仕様にちょっと辛めにしてあるそうです。

そんな心遣いがうれしいですね。


サラダやキャロットラペでさっぱり。

冷製ポタージュでカレーとの

ちょうどいいバランスが取れています。


2人ともあっという間に完食でした♪





Fuku*Fuku&IKEDAYAスタッフも

ちゃっかり注文(笑)


「夏限定 アユの冷や汁」

アユの出汁がきいていて、

とってもおいしかったです!





山ノ舎さんには外にもイートスペースがあります。


コンテナパレットで作ったベンチやタープで

ちょっとしたキャンプ気分になれますよ♪

これからの季節、気持ちよく過ごせそうですね^^




天竜の自然に触れ

のんびりゆったり

心のこもったご飯を食べに

行ってみてはいかがですか?



■店舗情報■

山ノ舎(やまのいえ)

住所:浜松市天竜区二俣町二俣1283-1

電話:053-925-1720

営業時間
(KISSA)木〜日:11:00〜17:00
(DINING) 金、土:19:00〜24:00 
※現在は短縮営業をされていて~22:00です。

定休日:月〜水

​駐車場:店舗東に5台

https://www.yama-ie.com/
Instagram @yamanoiee(最新の情報はここからチェック!)


■山ノ舎さんHPより■

山ノ舎(やまのいえ)は、静岡県浜松市の中山間地域と市街地のつなぎ目となる天竜二俣にある飲食店です。
昼は喫茶店、夜はダイニングバーとして営業しております。

私たちが目指していることは、「飲食店という媒体を通し、天竜をはじめとする、遠州地方の情報を多くの人に届け、その魅力を知って頂くこと」です。​現在は飲食の他にも様々な事業を手掛けております。

挽きたてのおいしいコーヒー、素材の味をいかしたシンプルな料理をご用意してお待ちしております。
みんなが集まる友達の家のようにご利用頂ければ嬉しい限りです。  
         


今回2人が来た服はこちらで紹介しています♪
 

この記事に関連するタグ

Archives 関連記事 関連記事